いたい皮ふ科 トップページ
いたい皮ふ科 方針 いたい皮ふ科 治療内容 いたい皮ふ科 設備の紹介 いたい皮ふ科 Q&Aコーナー いたい皮ふ科 トップページ
当院の方針
特徴
ドクター紹介
診療時間
ご案内図
院内施設のご案内
シミ・イボ治療
レーザー脱毛
ケミカルピーリング
若返り治療
ピアス
電子カルテ
ナローバンドUVB装置
M&M 炭酸ガスレーザー
NIIC ルビーレーザー
SCITON クリアスキャン
SCITON Joule 7
SCITON BBLs
MeDioStar XT
なんでもQ&A

<いたい皮ふ科>

五所川原市中央4丁目67
TEL:0173-38-4976

■診療時間
(月~土)
9:30~12:00/14:00~17:30
※手術日以外は9時開始

休診日
日曜・祝祭日
第2・4土曜日

いたい院長の日記

日々思うことを気ままにつづった日記帳です

記事一覧

Dr. Bitter東京公演会

昨日の大阪から東京に移動して、21日から22日まで講演会とハンズオンセミナーが行われました。
土曜日はBitter先生のフィアンセの方をエスコートして都内観光も行いました。
夜は演者のクロスクリニックの石川先生や藤田保健の秋田先生、あらおクリニックの荒尾先生方や、サイトン本社からの方々と、会食を行いました。
普段出来ないようなお話が色々出来て、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

翌日はハンズオンセミナー後に、Bitter先生、サイトン本社と東京支社のメンバーと浅草に会食に行きました。
数日朝から晩まで容赦ないスピードで英語で話しかけられ続けていたため、初めは頭が痛くなりましたが、徐々に慣れてきました。ブロークンでも、内容が伝われば良いので、躊躇せずに時制や文法の間違いなどは気にせず話しておりました。
スピードラーニングも数日エンドレスで聞いていれば、本当に話せるようになるかもしれませんね。

  • 2015年11月21日(土)00時00分

Dr. Bitter先生来日記念セミナーにて

アップロードファイル 17-1.jpg

11月20日夜より、Bitter先生の来日を記念した、講演会が行われ、当方も前座として、皮膚疾患へのレーザーの適応について纏めたものを、発表させて頂きました。
Bitter先生は世界で初めてIPL(レーザーと違い、色々な波長の光を同時に照射するため、色々なレーザーを一気に照射するのに近い作用が期待されます。)を、「フォトフェイシャル」として、実用化された、偉大な先生です。
以前サンフランシスコに行った際に、Bitter先生のクリニックも見学させて頂き、ランチもご一緒させて頂きました。照射法等について色々と直接聞け、非常に有用な時間を過ごすことができました。

当方の講演は時間内でなんとか収めましたが、情熱家のBitter先生は、時間を押しての熱のこもった発表で、素晴らしいものでした。

その後は懇親会後に他の先生方と食事に行きました。
有意義な時間でした。

  • 2015年11月20日(金)18時30分

SCITON Asia meeting in Bangkok

バンコクのshangri-la hotelで行われた、ユーザーミーティングに参加してきました。
金曜日に来て、日曜日に帰る弾丸で、ホテルで講演聴いて、帰るだけでしたが、色々な先生方とお知り合いになれて良かったです。
当初女子医の先生方も来る予定でしたが、キャンセルになり、日本人一人で参加してまいりました。
Warapong先生は世界で初めて肝斑へのレーザートーニングを行った方で、とても高名なのですが、気さくで素晴らしい方でした。
Robb先生はテキサスから丸一日かけてやってきた。とかなりお疲れでしたが、素晴らしい症例写真を一杯提示し、その後の懇親会でも治療上のTipsを教えて下さるなど、親切な方でした。
日本でのミーティングでも、是非及びしたい先生方でした。

朝のミーティング前になんとか時間を作り、寺院巡りをしました。
唯一の観光でしたが、皆礼儀正しく微笑みの国。という所以が感じられました。
至る所に、国王の写真が有ったので、ドライバーに国王を侮辱したらどうなるの?と聞いた所、侮辱罪で罰せられる。との事でした。
当方右でも左でも有りませんが、日本は本当に「何でも自由」な国だと実感した次第です。

  • 2015年05月24日(日)00時00分

American Academy of Dermatology(AAD) Congress

San Franciscoで行われたAADに参加してまいりました。
学会開場も大きく、参加人数も多いマンモス学会でした。
金曜日夜は青森出身の順天堂浦安の木村准教授と、須賀教授方と会食をホテルでしました。
翌日はサイトン本社に行き、現在開発中のBBL BAREのデーターを持っていき、開発責任者とソフトウエアの改良と、製品の改良についてやり取りを行ってきました。
顔面の産毛などの脱毛にかなり効果が有り、加熱による所謂肌質の改善も行える、素晴らしいソフトウエアです。当初脱毛のための製品として、出たのですが、当院では肝斑の患者さんに使用してみたところ、肝斑も悪化させずに、かなり効果が有るようです。
ニキビにも効果が有るようで、そのデーターも提示して、ディスカッションしてきました。

翌日土曜日は近畿大学の川田教授とその教室員、荒尾先生とペルー料理のお店で会食しました。
川田教授もレーザー治療の重鎮であり、色々なお話を聞くことが出来ました。
外来を長期休むことが出来ないため、この出張も3日間の弾丸でしたが、疲れても得るものが多かった、出張でした。

  • 2015年03月21日(土)00時00分

脱毛学会 鹿児島

鹿児島で行われた脱毛学会で発表してまいりました。
鹿児島市内で開業なさっている、曽山先生が会頭を務めておられたので鹿児島での開催となりました。
前日土曜日は、先生の素晴らしいクリニックで、各社のレーザー機器を試射したり、説明を受けることが出来ました。素晴らしい試みだと思いました。

素晴らしい場所でした上に、前夜祭では色々な先生方とも知り敢えました。
帰りの便が上手く取れないため、自分の発表が終わり次第、大阪経由で帰ってきましたが、本当は演題全て聞きたかったです。
また鹿児島はゆっくり訪れたいと思います。

  • 2015年03月08日(日)15時44分

American Society for Laser Medicine and Surgery: ASLMS in Arizona

Arizonaで行われた、ASLMSのミーティングに参加してまいりました。今回もe-Posterでしたので、気楽に学会を楽しめました。
昼は日本にも何回か来ているclinical educatorのSonja他本社メンバー、女子医の先生方一緒にランチをしてきました。
すでに暑くて、半袖でも良い位の気候でした。

夜は他のサイトン社の講演後に、ハリウッドで開業されている先生等と会食しました。少しオタクな感じの先生も居て、楽しかったです。

乗り換えの長かったのと、帰国の際の国内線が2時間の遅延で大変な目に遭いましたので暫くここには来れないかと思いました。

学会よりfellow「研究生」との認定を頂きました。
これからも精進したいと思います。

  • 2014年04月05日(土)00時00分

Singapore訪問

シンガポール年末年始旅行してきました。
ラッフルズとリッツでしたが、どちらも新旧のシンガポールというようなホテルでした。
現地のコーディネートをしてくれた、Mervin氏は、とてもフレンドリーで、シンガポールの美容診療をしている先生のクリニックに連れて行ってくれました。

一件目はSJ Lee Plastic Surgery の Lee先生でした。お父さんと一緒にクリニックを経営されており、盛況なクリニックで、御覧のように私よりも身長が高く、お綺麗で頭の切れる方でした。
二件目はLe Private Clinic のEileen Lew先生でした。私も初対面の方とも話するのは得意な方だと思っておりましたが、この先生程初対面なのにフレンドリーな先生はお会いした事がなかったです。
妹さんが現在慶応に留学している様で、お寿司や日本の事が好きなようで、今度日本にいらっしゃる様ですので、来た際はお寿司堪能して頂きたいですね。是非女医さん方とも交流して頂きたいです。
1時間以上時間を取って頂き、治療についても色々なお話ができて良かったです。

シンガポールは素晴らしい街でした。是非機会があれば旅行先にお勧めいたします。

  • 2014年01月01日(水)00時00分

サイトンミーティング 大阪

大阪で行われたユーザーズミーティングで、皮膚疾患へのレーザー治療。について発表してまいりました。
あらおクリニックの荒尾先生や女子医の根岸、田中先生とも一緒に発表しました。
前日は懇親会を行いましたが、大阪は良いお店が多いですね。

  • 2013年10月27日(日)00時00分

美容皮膚科学会 神戸 

BBL BAREについてポスターでの発表をしてまいりました。連射でIPLを照射する新しい脱毛法ですが、他の疾患にも応用出来るようです。
学会後の懇親会が楽しいのですが、今回はディナークルーズでした。
今回も色々な先生方と知り合えた楽しい会でした。

  • 2013年08月10日(土)00時00分

アメリカレーザー医学会 in Boston

ボストンでのアメリカレーザー医学界にe-posterで参加してきました。

時差ぼけのまま、早速講義を聞き、その夜と翌日はシーフードでディナーを皆でしました。
2時間ほど空いたので、藤田保健の秋田先生と、MGHではなく、Harvardを案内して頂きました。「足を触ると頭が良くなる」創立者の像も見てきました。
時間があれば、レーザーの研究所では世界1-2位のWellman研究所も見たかったでした。
会場では色々なほかの先生方ともお話が出来て良かったです。
クリニックFの藤本先生という、著名な方ともお会いできました。

帰りの便では、福岡の上田先生ともラウンジで一緒になり、色々なお話をしていただきました。レーザー指導医を取るように勧められましたので、検討中です。海外旅行中に病気なって、入院1週間で500万ほどかかったとのことで、アメックスカードが全部対応してくれたとのことで、さらにAIUの保険は2000万でなく、無制限で入った方が良い。とも勧めて頂きました。上の人の話は聞くものですね。非常にためになりました。
女子医のT先生はoralでしたので、予行で大変な様でしたが堂々とした質疑応答もされ、大変素晴らしかったです。時差ぼけと2泊4日でアメリカはちと厳しいですね。

  • 2013年04月06日(土)10時00分

Copyright (c) ITAI Dermatology clinic since 2008
4-67, Chuo, Goshogawara, AOMORI 037-0036, JAPAN